各地の○○煎餅 Part-18

せんべい Part-18



またまた、お嬢のお腹の中にたくさんのお煎餅をおさめましたので アップいたしますぅ~




e0250504_15422076.jpg

千葉・南房総より <鯛みそ入り ねぎみそせんべい> 迷人さん

このパッケージ実は大好き!
お土産屋さんで見かけると ついつい手にとってしまう

絶対、どこか同じところで作っていると 思われる(笑)
愛知<八丁ねぎみそせんべい>、山梨<にんにくほうとうせんべい>などなど、同じ文字っぽい


改めて原材料をみたら  馬鈴薯澱粉・・・
ほほ~お米系、小麦粉系とも別なんだね  名称<油菓子>だって

ほどよい塩加減でに合う
『やめられない、とまらない・・・♪』唄がでる(笑)




福井より<鯖のへしこせんべい> 笹の葉さん
e0250504_1545564.jpg

『へしこ』とは・・・(ん?以前ブログに書いた事あったっけかな?)
魚をぬか漬けにする事により、旨味と栄養を凝集させた伝統的な保存食


それが、『なんぶ煎餅』のような煎餅の真ん中に 鰹節の如く乗っている
なんとも独特な香りがする

おいおい!ホントっすか?
袋には・・・
このお煎餅をお茶漬けに割って入れると新たな味として楽しめます だって

『せんべい汁』が美味しかったからって、お茶漬けに入れるってのは
どんなもんだろう~
1枚しっかりとってあるから、近日中に試してみようっと
しょっぱいから意外といけるかも♪ びみょ~




Kuraさんは大きな袋をさげてすみれに来た
中には4種類の煎餅と、お店に飾る通行手形が!(^^)!
e0250504_1547172.jpg

Kuraさん今回の旅のメインは 姫路城見学(江戸っ子は『シメジ城』と発音するが)
兵庫県姫路 <姫路城瓦煎餅>
e0250504_15482756.jpg

4月12日から本格的な大天守保存修理が始まるため<見納め>で
世界文化遺産である姫路城はごったがえしていたそうだ
桜満開時期だったら、そりゃ~も~大変だったことであろう

姫路城ってどんなトコだろう?とお得意のウィキってみようと思ったところ
姫路市のサイトにたどりついた
(http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/legend.html )

ひえぇええ
子供の頃もの凄く怖かった<播州皿屋敷- お菊の井戸>ってここなんだ
1枚 2枚 3枚・・・・1枚足りない~
こここ怖いざんす(~o~)







<白桃せんべい>
e0250504_15503689.jpg
e0250504_15521819.jpg


桃の香りがふんわ~りとして優しい気持ちになる♪
中にクリームが入っていて 『風月堂のゴーフル』みたい

ただし風月堂は
バニラ、ストロベリー、チョコしかないので(たぶん今でも)
桃味はなかなか新鮮であ~る







もういっちょ岡山より<きびせん>
e0250504_15544127.jpg

袋を開けてみるなり ももも・・・もしや やっぱりっっ
これも『風月堂のゴーフル』みたい

でも今度はコーヒー味である(^_-)-☆

表に桃太郎  裏に鬼の焼印が可愛いぞ
e0250504_15555198.jpg


桃太郎のおとぎ話は勿論知っている
がっ が!ですっ

全国に多々ある<ゆかりの地>の1つが 岡山だとは知らなかった
* またまた無知を公表してしまうお嬢

余談になるが・・・
①桃太郎の出生について
* 桃から生まれた
* 桃を食べた老夫婦が若返り、子供を産んだ


②桃太郎の成長過程
* 期待通りに働き者に育った
* 三年寝太郎のように力持ちで大きく育つが寝てばかりの怠け者であった


③鬼退治
* 鬼に苦しめられている人々を救済するために自発的に退治に行った
* 村人やお殿様に言われて消極的に出かけた

最終的には、鬼退治を無事終えおじいさんとおばあさんの元へ帰り幸せに暮らしたと
しめくくる話ではあるが、色んなバージョンがあるんだな~って結構笑えた(ウィキってみたらね)





煎餅に戻ります

香川県小豆島より<エンジェルロード、カステラ風玉子煎餅>
e0250504_15581263.jpg


引き潮になると島に現れる砂州の道 エンジェルロード
この道の真ん中で手を繋いだカップルは結ばれるといわれている

まぁ~ロマンチックじゃございやせんか
結ばれる結ばれないは、さておき 砂州の道・・・行ってみたいなぁ

お煎餅は 小麦粉系のクッキーに近いというか 玉子ボーロみたいで懐かしい味


ちなみに ボーロ(bolo)はポルトガル語でケーキ
エンジェルロード、オリーブ、24の瞳、寒霞渓と小豆島名物(名所)の焼印あり
e0250504_15594826.jpg


まだ続きを書きたいところだが、今回はわき道にそれてしまって・・・眠くなっちゃった

続きはまた次回のお楽しみぃぃぃってことで(笑)
[PR]
by 1000bay_yakko | 2010-04-06 02:57 | ○○風味せんべい


<< 各地の○○煎餅 Part-19 各地の○○煎餅 Part-17 >>