各地の○○煎餅 Part-43

お煎餅 Part-43


さてさて こちらのブログに来てお初のアップです
はじまりはじまりぃぃぃぃぃ (^.^)/~~~



会津若松 <桜葉せんべい> KinW-chan
e0250504_1551879.jpg
エビの味と同時に桜の葉の香りがプ~ンとする! そうそう 桜餅を食べてるみたいな感じである
エビと桜のコラボ ・・・ ちょっと面白い
これからまだまだ寒さ厳しい会津若松、桜情報はちと早すぎるが (^_^;)
こんなサイトを見つけたので リンクしておこうっと♪ ⇒ 会津若松<桜名所マップ>




静岡 お茶えびせんべい 笹の葉さん
e0250504_1651123.jpg
今度は桜の葉にかわって静岡産のお茶を練り込んだエビせんべい
お茶の香りする? とひとくち やっぱりエビじゃん と またひとくち 
1枚食べ終わると んんんん確かにお茶の風味がどことなく口の中に残る気がする
(ちょっと渋い感じとでも言うのかしら)
* 豆知識 *
静岡茶って関東に住む私はよく耳にするのだが Wiki によると 生産量国内第一位なんですと!
そして 日本3大茶は 宇治茶、狭山茶、静岡茶ですって
日本3大なんちゃらって結構いろいろあって面白い (^.^)/~~~


丹後 丹波の味めぐり <黒豆玉せん> 笹の葉さん
e0250504_15155084.jpg
昔から、黒大豆(黒豆)が体に良いことはよく知られており 咳がでたり、のどが痛いときなど
黒大豆の煮汁を飲むと良いそうだ
黒豆自体もたんぱく質、脂肪をはじめ、ビタミンB1・B2など栄養価も豊富!!
なるほど~~~ と頷きながら食べたお煎餅は 甘すぎず小麦粉系で美味しい




黒豆と黒つながりで !(^^)!
埼玉 秩父 <おこげ古代黒米せんべい> わたしっ
e0250504_15435084.jpg
なんだかこちらも体によさそうだな  ほんのり醤油味がする揚げ煎餅であるっ
黒米はビタミンCや、銅・亜鉛・マンガン等のミネラルを多く含み 果皮の色素であるアントシアニン
(ポリフェノールの一種)には視力増強や肝機能の強化の作用があるとされるとのこと
" 米は白くなくっちゃ " という社長(母) 黒米を炊いて食べれないので お煎餅食べて健康管理?
ガハハのハぁああああああ




石川県珠洲(すず) <珠洲の塩 塩せんべい> 大井君
e0250504_16173253.jpg
一袋に黒ゴマ、豆、昆布、青のり味が入ってる
見た目はふわっとした色合いでちょっと甘いのかと思わせるが ぱりっと歯ごたえあり
原材料に " 奥能登塩田村の塩 " との記載 そう甘くない!

さてさて この塩とはどんなものかと調べてみた
能登では今から四百年以上前に「揚げ浜式」の塩づくりが始まりました。
桶で海水を汲み、人力で塩田まで揚げることから「揚げ浜式」と呼ばれるこの製塩法は、日本で唯一奥能登にのみ現存する製法製塩技術とも言われ、人力で汲み揚げた海水を、細かい砂を敷き詰めた塩田に手桶でまき、太陽の力で乾燥させ、塩分を含んだ砂を集め、さらに海水をかけて塩分濃度の高い「かん水」を集め、それを釜で煮詰めて塩の結晶を取り出します

ここでは塩つくり体験もできるようだ! 
なかなか能登までは行けないけど機会があったら体験したい (^_^)/




広島安芸津 <牡蠣まるごとせんべい> gettengさん
e0250504_16481226.jpg
お煎餅の名前の通り広島名産の牡蠣がまんまんなかにどどど~んと丸ごと一粒っ!(^^)!

かつて広島や呉の街づくりにかかせなかったレンガの生産地 広島安芸津町
その赤土で育った赤じゃがいもを使用したお煎餅! ジャガバターの味がするのだ
そして真ん中の牡蠣っ 牡蠣とジャガイモそしてバターなんと絶妙な組み合わせ ♪♪♪ (感動っ)
こりゃ、牡蠣入りジャガバターなんて料理を作ってみたくなる (^.^)/~~~


と 今回はこの辺りで!
半年以上 溜め込んでしまったお煎餅写真 ・・・ ぼちぼちこれからアップしていく予定でやんす
[PR]
by 1000bay_yakko | 2012-01-15 16:57 | ○○風味せんべい


<< 各地の○○煎餅 Part-44 ご挨拶 (^.^)/~~~ >>