<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

各地の○○煎餅 Part-12

せんべい Part - 12 の始まりです


食べるのに忙しくアップするのに時間が掛かってしまいました(*^^)v



e0250504_1551789.jpg

広島のterrさんから頂いた 頼山陽煎餅本舗 藝陽堂の笑顔煎餅他
写真が上手く撮れなくて残念 箱がとてもお洒落っ!本のような作りになってるのよぉぉ

子供の頃『皆が持ってる~』と泣き落として買って貰った百科事典を思い出す?!
百科事典・・・
結局、押し花を作ったり
学生カバンを潰したり
あああああ、ごめんなさい<(_ _)> そんな使い方しかしなかった記憶が

ほんのり甘くて どれもこれも美味しい(^。^)y-.。o○
e0250504_1574184.jpg

広島出身の頼山陽は、江戸時代後期の歴史家、漢詩人、文人であり陽明学者
彼の著書『日本外史』の文字がお煎餅の箱に書かれている

この頼山陽煎餅本舗は明治44年創業!
徳富蘇峰(ジャーナリスト、評論家、歴史家、政治家)が広島を訪れた折、
『この煎餅は美味しい』と太鼓判を押し
頼山陽にふさわしい名前として『藝陽堂』と命名したそうだ
e0250504_159243.jpg

photo : terr-san
terrさん!間違った情報書いてたら教えてくださいね<(_ _)>


e0250504_15102670.jpg

月島よりもんじゃ煎餅 Kura-chan
月島生まれのKura-chan
お煎餅特集が始まってから色々頂いている


ある時ふいに・・・ ととと東京が手薄だ と言ってもんじゃ煎餅を買いに行ってくれたのだが
今ひとつパッケージがシンプルで納得がいかなかったご様子
それならばと
日本では珍しい可動橋(跳開橋)である勝どき橋を模った煎餅を探してくださった
残念ながら、あっさり店員さんに『もう作ってません』と言われたそうだ

もんじゃ煎餅は
パリッとしたお米系の煎餅で見た目はお醤油味の極ふつ~な感じ
でも何処かと~くでソースの味がホンノリして

027.gifちなみに、勝どき橋は・・・
1940年に完成しその後10数年間1日に5回も(1回につき20分程度)跳開
その後は船舶通航量の減少と道路交通量の増加により跳開回数は少なくなり
1970年11月29日を最後に開閉しなくなったんだって
見てみたかったな~開いてる橋の状態を!





e0250504_15145868.jpg

もう1つ東京・・・
先日、お相撲観戦にいった際 お嬢が買ってきたお煎餅というより『あられ』
大相撲土俵入り
一応 国技館内で パチリと撮ってみました
良く見ると 結構、不気味(笑)
でも広島からお煎餅送ってもらった
お礼にterrさんにもお裾分けしちゃおっ



石川県加賀市(山中温泉)へ行った Chix2から 『輪島せんべい』
e0250504_15184469.jpg

《いしる味》って?(相変わらず無知なお嬢 )
魚やイカを1~2年漬け込んだ発酵食品(魚醤油) 日本3大魚醤油の1つと
記載されていた
<秋田しょっつる、四国きびなご、そしてこの「いしる」だそうだ>
おっ!タイのナンプラーみないなものね 034.gif

輪島煎餅は薄い塩味で胡麻の香りがぷ~んとしていい感じ
ただ《いしる味》は思ったほど右の煎餅と味が変わらなかった

山中温泉ってどんなとこだろう?とこれまた無知な私は観光協会のサイトをちらっと見た
山中温泉ならではの名物、特産品に
『馬のくそだんご』とあった(笑)
平家の落武者より村民が習い覚えただんごが、その~馬のくそに似ていたからだそうだけど
凄いネーミングだ事 あはは




e0250504_15215332.jpg

長野みそ煎餅 sasano-haさん

信州みそと醤油で焼き上げた結構ガツンとくる食べ応えありありのお煎餅さん
某サイトではこのお煎餅
信州お煎餅売上ランキング堂々の4位 になってましたぞ


何々・・・
ざらめ味噌煎餅やら信州チーズ味噌、味噌バター煎餅などもあるみたい
う~んまだまだ面白い煎餅あるね♪

やばっ!かなりまずい・・・
何処のお土産で誰に頂いたか
ごめんなさい、酔っ払っていたのかしら?
写真にタイトルを入れてなくて不明

居合わせた方、教えてください
そして頂いた方、ごめんなさい<(_ _)>

修正: これは笹の葉さんからでした
広島鞆の浦(ポニョのふるさと)からのエントリーとコメントで判明





e0250504_15245648.jpg

つづいては 手作り いか煎餅
何だかとっても懐かしい味(縁日なのか駄菓子屋さんなのか)
子供の頃よく食べた味⇒って味だけは覚えてるのかよ私




e0250504_15264443.jpg

またまた登場 宇都宮餃子せんべい
Part-11ではKちゃんからのをアップ
こっちはお嬢が偶然同時期に『餃子味』を購入
ポークの旨味にベビースターをトッピングというフレーズに
惹かれてしまったが
Kちゃんのくれたお煎餅の方が『餃子』ぽかった





e0250504_1530338.jpg

O君より 信州 小布施(おぶせ) 焼き栗せんべい
ほのかに甘~くて軽い感じの小麦粉系煎餅
栗の形がかわいらしいね

ん?お嬢確か
高校生の頃、栗(しかも←この形)に似ているって言われてた
どこがどう似てたんだろう(笑)






e0250504_15313567.jpg

〆は 宮島の杓子せんべいです (Sasano-haさん)

宮島とおしゃもじの関係って? お得意のウィキってみたら
寛政の頃、宮島の光明院の修行僧、誓真が
当時主たる産業がなかった宮島のために、弁天のもつ琵琶と形が似たしゃもじを
宮島参拝のみやげとして売り出すことを島民にすすめたことを起こりとする

・・・なんですって


Part-13に続く
[PR]
by 1000bay_yakko | 2010-01-30 11:17 | ○○風味せんべい

各地の○○せんべい Part-11

引き続き Part - 11 です !(^^)!



e0250504_14344696.jpg

お正月から車で 九州まで旅をしていた G-chanより みなまた 『まつぼっくり』
まつぼっくり?どんな味かと思ったら
e0250504_14362085.jpg

どうやらこの『まつぼっくり』は 『みなまた観光物産館』の名前のようだ
ふつ~に美味しい 青海苔風味の塩煎餅
懐かしい味に感じる




呉から『戦艦大和煎餅』 by Sasanoha
e0250504_14373853.jpg

e0250504_14381196.jpg

027.gif戦艦大和情報
1937年11月 4日 呉海軍工廠で建造開始
1949年 8月 8日  進水『大和』と命名される
1941年12月16日 竣工
建造費用は当時の金額で1億7800万2000円

・・・と煎餅箱の裏に記載されていた

ウィキってみたら
1945年4月7日沈没
今日のように雨降りで寒い日に 戦争の詳細を読むのはツライのでやめた
ちなみに ○○風味煎餅ではなく
写真の通り、大和の焼印が入った瓦煎餅でした♪



e0250504_1441143.jpg

長野のりんご煎餅は登場済みですが、これは『盛岡りんご南部煎餅』
従来の南部煎餅同様ゴマの風味とサクサク乾燥リンゴが絶妙


『秋田こまち煎餅』
う~んわざわざ薄~くちょっと洋風?煎餅風にしてあるのには笑えた
もっとコテコテの醤油煎餅かと・・・
e0250504_14423295.jpg

この2つは 乗り鉄にはまりまくっている Sasanoha-sanから





長崎より『あご煎餅』 by O-kun
e0250504_1444218.jpg

『あご』はトビウオの別名(⇒とお嬢は理解しているけど、あってるかな?)
以前、うどんのダシに是非と焼いて乾燥してある?あごを頂いた事がある
いいおダシがでて美味しかった あご煎餅も、いけるぞ
カルシウムが入ってそうだ!(と勝手に思い♪)バリバリいく




宇都宮『餃子煎餅』 by Petit Ko-chan
e0250504_14474046.jpg

新年数日は、たくさん仕込んだ餃子をお店で焼いた
そして、一緒に餃子煎餅を食べた
そのせいか?とっても餃子味だったわ
実はお嬢もお正月とまった鬼怒川から同じ物を購入してきたのであった(笑)


Part いくつまで続くのだろう(^。^)y-.。o○
ちなみに既にPart-12は確実です また、近いうちにアップします♪
[PR]
by 1000bay_yakko | 2010-01-12 15:55 | ○○風味せんべい

各地の○○せんべい Part-10

昨年6月からアップしている『○○風味煎餅』 いよいよ Part-10 になりました!(^^)!


e0250504_1415687.jpg

湯布院の『おからえび煎餅』  by O-kun
ワサビが、つ~んとくる 体によい『おから』
ついつい食べ過ぎても OK かな?と思っちゃう(笑)



e0250504_1445727.jpg

『高千穂ゆずみそ煎餅』 by O-kun
ゆずの香りがしっかり 小麦粉系のせんべい




ご当地○○風味ではないけど
昨年、クリスマスちょっと前に大好きなお菓子入りブーツを頂いた
(いい歳して!何故かクリスマスになるとこれがほしくなるお嬢)
ななななんと・・・中身は煎餅であった
e0250504_1482082.jpge0250504_1494184.jpg








いきなり食べるとちょっとびっくりの『三崎まぐろ煎餅』 by とっさん
何故ビックリかというと
煎餅のまわり1センチほどがワサビたっぷりで目が覚める(⇒ビールがすすむ)
真ん中は、ほほ~マグロだ♪
e0250504_14142198.jpg





下仁田発は『下仁田ネギ焼きネギ味噌煎餅』  by Sasanoha
青唐辛子入りと書かれてるので、覚悟して食べてみたら(笑)辛くはない!
微妙に~ネギ味噌味ってよりも、何故か納豆の味がするぞ
e0250504_14154575.jpg




味繋がりで?でました『納豆せんべい』 by Petite K-chan
やっぱネギ味噌せんべいと同じ味がする(笑)
e0250504_14183069.jpg





青森から『いかせんべい』 by M-chan
甘辛いさきいかみたいなのが、煎餅の真ん中に乗ってて美味♪
e0250504_14191726.jpg



長崎より『ちゃんぽんせんぺい』 by O-kun
長崎は『せんべい』じゃなくて 『せんぺい』って言うんだね
このパッケージは実に楽しい
何味かは伝えずみんなにお裾分け 『さてさて何味だと思う?』で話が盛り上る
e0250504_14194748.jpg






新潟発 『甘口しょうゆ味のぬれせん』 by G-chan
『ぬれせん』ってこれまた美味よね~♪
結構、みんな好き嫌いあるみたいだけど 私は、この『しけってしまった感』が意外と好きだ
e0250504_14235610.jpg





そして Part-10 最後を飾るのは・・・
e0250504_1425737.jpg

熊本限定 『馬刺しせんべい』 by Koo-kun & G-chan
ううううう霜降りじゃなくて、赤身の馬刺しが食べたい♪
馬刺しを思いっきりイメージして煎餅を食べるお嬢(^。^)y-.。o○
ところで、やっぱ気になる煎餅(せんべい)とせんぺいの違い


ちょっと調べてみた所・・・
①米粉でつくるものを『煎餅』と呼ぶのに対して小麦粉から作られているものを『せんぺい』と呼ぶ
え?でも小麦粉系のも、煎餅ってパッケージに書いてあるぞ
②九州地方の方言である
九州って言ってもいささか広~ございます。長崎の人は皆、せんぺいっていってるのかな?

と呟くお嬢である!  結局、良くわからずってこと(笑)

Part 11 に続く
[PR]
by 1000bay_yakko | 2010-01-11 10:00 | ○○風味せんべい