各地の○○煎餅 Part-26

 せんべい Part - 26



まだまだあります(*^。^*)
e0250504_2582959.jpg
群馬伊香保温泉より
<ちょい辛ラー油風味煎餅>

Y-kun&H-chanご夫婦
e0250504_3011100.jpg
【画像:420600.jpg】複数の香辛料が混じりあい 辛みの中にも甘みを感じさせる
深い味わいのラー油!
ピリっとした辛みが絶品のラー油煎餅(袋より)

まだあるね~このパッケージ Part-23 の『にんにく煎餅』以来の登場
ピリからでグ~ざんすよ(^v^)
でも私ならラー油じゃなくて 『タコス味』って命名しちゃうかも

豆知識
この伊香保温泉って 茶色の温泉まんじゅうの発祥の地
1910年から売られているんだって(^o^)丿
2004年には温泉偽装問題があったけど 寂れてしまってないと良いが。。。




沖縄より<石垣牛せんべい> Kura-san
e0250504_33171.jpg
見た目はと同じ感じだけど
こちらはね~
コンソメ味のポテトチップみたいよ
e0250504_343720.jpg
















会津牛、飛騨牛、松阪牛、神戸牛
そして石垣牛~の" お煎餅 " 完食
残るは前沢牛と米沢牛かしら
口蹄疫が拡大する中、牛系のお煎餅の売れ行きはどうなんだろう~???
人気なくなっちゃってたりするのかしら(*_*)
それにしても口蹄疫、早く落ちつくと良いのだが。。。

先日、九州の方とお話をしてて大雨で土砂崩れも心配(涙) 
口蹄疫の拡大を防ぐための消毒液が雨で流されてしまって皆ピリピリしてると



群馬より<下仁田ネギせんべい> Gao-chan
e0250504_372565.jpg
可愛いパッケージ(●^o^●) 箱入りねぎそのものだぁ
e0250504_38485.jpg

《下仁田ネギの由来》
江戸時代、大名や旗本から珍重されたことから「殿様ねぎ」と称され知る人ぞ知る天下の逸品
下仁田ネギは生では刺すような辛みがありますが煮たり焼いたりすると短時間で柔らかくなり
特有の風味と甘み、とろけるような舌触りとなりその味わいは食べた人をとりこにするほどです
(パッケージに記載)

全重量の27%使用と明記されているだけあって、ネギの風味がちゃんとするわ






e0250504_3113279.jpg

宮崎、都城より<紫芋せんべい>
Sasanoha-san

お芋の甘さとさくさく軽~い
これはブラックのコーヒーだにゃ(*^。^*)


豆マメ知識
紫芋はサツマイモの紫色の品種
サツマイモの呼び名は
甘藷(かんしょ)、唐芋(からいも、とういも)
ふぇ~アサガオってサツマイモの仲間
なんだって
知らなかったわ~\(◎o◎)/!




大分より<庶民の味 謎のとり天せんべい> Sasanoha-san
e0250504_3242420.jpg
『とり天』とは。。。
大分県の郷土料理である鶏肉の天麩羅
好みのたれをつけて食べるそうだ

鳥のから揚げをこよなく愛すお嬢は
う~んと気になって
お得意の Wiki (^.^)/~~~

写真も拝借
e0250504_3254536.jpg

みたところ、から揚げじゃん
片栗粉や、から揚げ粉をまぶしたのではなく 小麦粉を卵と水でといた天麩羅の衣が
ついているんだって。。。なるほど それで、とり天はね~
ポン酢(カボス)、酢醤油、天つゆなどに つけて食べるとの事

" 謎 " のとり天・・・ 謎とは何を意味するんだか~~(笑)
目をつぶってお煎餅食べると、大好きなから揚げ。。。いや、もとい、とり天の味がする
ん?とり天食べたことないけど(-"-) たぶん 美味でごじゃ~るぅううううう





佐賀より<瓦せんべい> Sasanoha-san
e0250504_3284613.jpg

瓦煎餅と聞くと神戸って感じがするのだが、佐賀にも♪
胡麻がついてるヤツはクッキーみたいでナイスです
海苔がついてるのは、ちょいと微妙かな(笑)


《Sasanoha-san からのコメント》
今回の旅行、初日にこれを購入しなるべく割れないようにと3日間も一緒に旅をしたお煎餅!
何故に佐賀で瓦煎餅かと言うと。。。
『陶器』の有名どころ、佐賀!だからじゃないかな~~




もういっちょ!Sasanoha-san <佐賀のがばいばあちゃんののりせんべい>
e0250504_330715.jpg
有明海苔が、うるち米のお醤油煎餅を
隠してしまうほどフンダンにっ
こりゃ~食べごたえありやんす

それにしても、がばいばぁ~ちゃん
お煎餅にまでなってるんだ(*_*;

*** 佐賀のがばいばぁちゃん***
島田洋七が佐賀で過ごした少年時代出来事を
書いた小説

ど~でもいい豆知識
この『がばい』という佐賀の方言
比較的新しい表現であるらしい

しかも『がばい』=『非常に』
となると、がばいばぁちゃんは、『非常にばぁちゃん』
本来ならば『佐賀のがばいすごかばぁちゃん』と
いうべきだったようである








e0250504_3352288.jpg
阪神戦帰りのCx2より
(しかも阪神勝ってご機嫌で)
<世界の山ちゃん
幻の手羽先しっとりせんべい>


名古屋名物の手羽先であるが
どこで購入したかは不明
販売元は東京港区・・・

秘伝のタレとピリリと利いたコショウが味の決め手!
創業より大事に守り続けた味を
しっとりせんべいに閉じ込めました
と書かれている

ホント、胡椒が利いててうまいわ♪

けど
誰よ山ちゃんて しかも " 世界の "




またまた、どうでもいい豆知識
埼玉3店舗、東京15店舗、川崎2店舗、愛知37店舗、大阪1店舗 広島2店舗、熊本1店舗・・・
計62店舗ある手羽先メインの飲食店であった
それにしても『世界の』とは大きくでたもんだ(笑)







e0250504_3393780.jpg
お煎餅食べてビール呑んで(^。^)y-.。o○
ちゃんと料理も作ってますよ@すみれ

・・・といっても真実味がないざんすな私っ

お煎餅喰い全国制覇まで
あと1県にせまる(^.^)/~~~

[PR]
# by 1000bay_yakko | 2010-07-06 10:40 | ○○風味せんべい

各地の○○煎餅 Part-25

せんべい Part - 25


1ヶ月ぶりにお煎餅シリーズ更新
もしや、もうさすがにネタ切れだと思われているのでは?
いやいやまだまだ食べてますよ私っ(笑)

呆れてません?

うほほほほ~(すみれのお嬢、改名『お煎餅のお嬢』の高笑い)
さてさて始まり始まり


e0250504_16321665.jpg

島根、奥出雲 <おろち煎餅> Sasano-ha さん

小麦粉系の優しいお味のお煎餅に『おろち』の焼印が押されておりやんす
この龍みたいな『おろち』さんっ
ボリボリお煎餅を食べながら調べてみました(笑)

豆知識
「お」は峰、「ろ」は接尾語、「ち」は霊力、また霊力あるものの意味
「ち」については
蛇の一種の古語である「ミヅチ」や、ヤマカガシを「ヤマカガチ」と古来言っていたので
蛇の意味とも考えられるとの事
日本神話に登場する『やまたのおろち』って
8つの頭と8本の尾を持ち、目はホオズキのように真っ赤で
背中には苔や木が生え、腹は血でただれ
8つの谷、8つの峰にまたがるほど巨大とされている
《Wikipediaより》


ほほ~なるほどね と、うなずきながらコーヒーを入れに中座
・・・おろち伝説より、この煎餅にはコーヒーが合うと上の空(^^ゞ






e0250504_16344494.jpg

未エントリーだった 高知より<土佐四万十川 青のりせんべい> N○○さん

高知は、お煎餅よりお饅頭文化が発達している との声があります
四万十川。。。
海水と混じりあうあたりが青海苔の育つ場所
太陽と清流~

いいな(*^。^*) 蒸し暑い東京
水辺を想像しながらパリパリと!



ううう~ん ほんのり甘くて磯の香りが上手く調和してる
e0250504_16361917.jpg

大正初期、はりまや橋界隈 にぎわう街角に土佐で最初の菓子舗『味正堂』
店をささえた菓子職人、庄太郎
その技と志をうけつぎ 『庄壽庵』は80年の時代を刻みます と包み紙に!

80年って凄いな~

ん?あれ?

庄太郎さんって確か。。。
私の曾おじいちゃん(面識なし)の名前 庄太郎さんだぁ~~~
だからどうしたの?
ですが




e0250504_16591581.jpg
テケテケテンテン、ステンテン
神戸より<中華おこげ煎餅> Koo-kun


あちゃっボケてるし・・・(涙)↓

e0250504_170358.jpg

この手の油菓子もたくさん食べてきましたが ほほ~こりゃ確かに中華味ですわよ 中華味!(^^)!

今回の袋には 『お湯をかけても美味しく召し上がれます』 の記載なし
お湯をかけて美味しかった試しなし (でも書いてあるとやっちゃうのよね私)
テケテケテンテン、ステンテン ← こりゃ大変っ頭から離れず・・


沖縄(石垣島)より<ヤシガニせんべい> Kura-san
e0250504_1731126.jpg

海の青さに空の色
南の風に緑葉の
芭蕉は情けに手を招く
常夏の国 我した島 沖縄  (沖縄民謡<芭蕉布>より)

テケテケテンテン・・・を頭から取っ払うかの如く、今度はこれをクチづさみながら
大丈夫かお嬢。。。暑さで頭が????
e0250504_1742973.jpg

貴重の食材ヤシガニを丸ごとボイルし 旨味たっぷりのヤシガニスープをベースに!
濃厚なヤシガニミソをしっかりと生地に練りこんである との事

蟹というより濃厚~な海老せんって感じですわ~
ヤシガニをWikiってみてたら、こやつは何でも食べちゃうようです
ちょっと気味が悪いため 詳細を載せるのはやめておきましょうっと

沖縄旅行帰りのKura-san が後、2種類のお煎餅を持参してくれたのですが
(それらは次回アップ予定)
うふふ(*^。^*) 袋の中にこんなのを発見
e0250504_176932.jpg

e0250504_177270.jpg

がはははは~(●^o^●) Kura-san たらぁ~
これ沖縄からの機内おやつですか (爆笑)




e0250504_178549.jpg
北海道近海で水揚げされる
スケソウタラ(介宗鱈・助惣鱈)の
卵と博多のめんたいこのコラボ
福岡 椒房庵<博多からしめんたいせんべい> terrさん
* ゆず味
* 辛口昆布味
* 中辛味 の3種類 (^。^)y-.。o○

e0250504_17103562.jpg


ゆずの香りがぷ~んとするのも 磯の香りがプラスされてる昆布味も負けてませぬ
勿論シンプルな中辛もよねっ!これ!!これ!!

どれもこれも美味でごじゃ~る
袋に『粒めんたい入り』と書いてある
(1口食べてから気がついた)
う~~~ん お煎餅の表面にめんたいこの粒つぶ発見
唐辛子のシールが可愛い(*^。^*)

<豆知識>
日本で最初に明太子が発売になったのは昭和24年中洲なんですって
(発祥の地は韓国だそうです)



うふふ、Part-24 でご紹介した terrさんからの壱万円煎餅ですが。。。
こんな風景がお店で!(^^)!
e0250504_2274757.jpg

煎餅でお勘定払うから煎餅でおつりを頂戴な
社長 : 何々?
だから、煎餅で・・・
あ?
ん?
え?
嫌だよ

社長、随分と会話に時間がかかってますが大丈夫っすか??(笑)

ちっ!残念
袋に入ったもんだから壱万円煎餅が
光ってよく見えないじゃん



お煎餅はお店で居合わせたお客さんにお裾分けしながら食べてます
ええ!勿論!私独りでぜ~んぶ、やっつけてはおりませぬ<(`^´)>
でも、ブログ更新の際、味を忘れてしまうとイカンので
数枚必ず取っておいて食べながらアップするのですが・・・
さすがに今日は腰痛でじ~と部屋に引篭っておりましてですねぇ~
尚且つお煎餅ボリボリしてたので、ちょっと胃がおもた~~くなりやんした

てな事で、また次回続きを!!にします
[PR]
# by 1000bay_yakko | 2010-07-04 16:34 | ○○風味せんべい

各地の○○煎餅 Part-24

せんべい Part - 24



煎餅食べた分、最近はちゃ~んとWalkingなんぞしてカロリーオーバーにならぬよう努力中
またまた、お嬢がお腹におさめた煎餅がたまりましたのでアップしま~す

うひゃひゃひゃx 300
10,000円札のお煎餅 (#^.^#) の登場です
e0250504_16122727.jpg

小麦粉系のお煎餅、1枚でズンとくるボリュームです!(^^)!
ついつい寝る前にブログアップしようと思って食べ始めたら美味しくてとまらず・・・1枚完食
イカンです夜中はっ

大分中津<渓月堂の壱万円札お札せんべい>terr さん
e0250504_16134180.jpg

福沢諭吉翁
『天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず』
かなり動揺のお嬢でありんす さすがにこの名言は知ってますが他には・・・???
福沢諭吉翁は、大分県中津市の出身
生まれは 1835年、大阪堂島の中津藩蔵屋敷
1歳6ヶ月の時に父がなくなったため、母と子供ら一家は郷里の中津へ帰り
貧しい中にも青年期を勉強に励んだ
現在、この旧居は中津の名所として多くの人々が訪れている

『壱万円札せんべい』は、福沢諭吉翁の多大な功績にちなんで謹製、
中津出身の明治の偉人を偲んでご賞味いただければ幸いに存じます
* お煎餅に同封されている説明書より抜粋


偉人を偲んで・・・
滅法、歴史に弱い(堂々と言う事ではないが)私はウィキりながら
ほほ~!へ~!なるほど!!と独りPCの前で呟きながら、お煎餅をボリボリ
ビックリしたのが
1977年(昭和52年)、最初の埋葬地から麻布善福寺へ改葬の際、
遺体がミイラ化して残っているのが発見された
外気と遮断され比較的低温の地下水に浸され続けたために腐敗が進まず保存されたものと推定された
学術解剖や遺体保存の声もあったが、遺族の強い希望でそのまま荼毘にふされた
* Wikipedia より引用

お腹も満腹、頭も満タンのお嬢であ~る(^o^)丿






続いては、鳥取<長いも煎餅&らっきょう煎餅> Sasano-haさん
e0250504_16172121.jpg

e0250504_16175049.jpg

鳥取県産の長いもを使用した揚げ煎餅、説明書どおり
ちょっぴりだけど食べた時にねばりが長いもを感じさせてくれます
お味の方は・・・よくよく考えたら<長いも>ってすったり千切りにしたり、天麩羅にしたりしますが
必ず塩やお醤油で味をつけるので その物の味ってよく思い出せない

このお煎餅は、黒胡椒味!よいアクセントになってまふぅ

らっきょう煎餅は、見た目と全く変わらず
味はしっかり、『うわぁ~らっきょうだ』です (感想それだけ!)
e0250504_16185142.jpg

鳥取県中部の砂丘地で栽培される『砂丘長いも』
砂丘畑のきめ細かい砂地で栽培される『砂丘らっきょう』
お煎餅もさることながら、それらも食べてみたいな~(#^.^#)

鳥取の某サイトより拝借した写真ですが ↑ らっきょうってこんな綺麗な花が咲くんだぁ~
見てみたいな~♪





先日、展示会を無事終えたKaoringoのお土産
沖縄<沖縄アグーせんべい>
e0250504_16231898.jpg

アグーとは・・・
琉球在来豚(幻の豚)アグー 原産国は中国っ!
1385年に琉球国(現沖縄県)に渡ってきた豚である
その後、沖縄の食文化をささえてきた豚
ビタミンB1(アミノ酸)を豊富に含み 低コレステロール値という特性に安全飼料による
健康肥育が磨き上げた豚肉の逸品

との事である

口蹄疫にならないでね、アグ~さん


このお煎餅は、特にここ数日の暑さにぴったり(^_-)-☆
原材料が面白い
馬鈴薯系の煎餅であるが・・・
エビ、トマト&キャロットエキス、リンゴ果汁、ビーフブイヨン、ワインエキスに粉末ソース
わかめ、焼酎???勿論、アグー豚入り(笑)





兵庫県姫路<喃風名物 - しっとりどろ焼きせんべい> 銀嶺さん
e0250504_16255273.jpg
お好み焼きでも、もんじゃ焼きでもない
どろ焼きっ
醤油味のだしを包み込み
こんがりと焼き上げた
表はパリっと中はトロっとした新食感!との事


e0250504_16273486.jpg

ちょっぴり湿気ったたこ焼きスナック味みたい
(でも食感といい、味といい、意外と好みである)
これもまた、お茶系よりもお酒ぇ~<>に合いますわにゃ♪

が、しかし
このどろ焼きとは何物かと調べてみた
(全く聞いた事も見たこともないもんで)

具材はお好み焼き 見た目はオムレツ
スプーンですくい、和風ダシに付ける食べ方は明石焼き
そんな新感覚の“粉モノ”「どろ焼」

東京・東池袋の鉄板焼き店「喃風」の看板料理と、とあるサイトで発見
一度、食べに行ってみよ~っと(●^o^●)



いつもお店で居合わせたお客様と一緒にお煎餅を食べる
でも必ず1枚はブログアップの際に再度味見するためお嬢用に取ってあるの
ランチしっかり食べた後に
むしゃむしゃと食べていたらお腹がいっぱいになってしまった



・・・ので



残りはまた次回アップしま~す



(はい、まだ続きありなんですわ、ウフっ)
[PR]
# by 1000bay_yakko | 2010-06-07 16:37 | ○○風味せんべい

各地の○○煎餅 Part-23

せんべい Part-23


またまた、お煎餅ウフフ
もう~飽きた??いやいや、もう少し続けます!(^^)!

e0250504_1451227.jpg

沖縄<かめせん>Kura-san またの名を<亀の甲せんべい>

亀の甲羅をイメージしてあるのだと思われる 揚げせんべい
薄味でバリバリといける(^。^)y-.。o○

だいたい沖縄には煎餅文化があるのだろうか?
やっぱり代表作は 前回取り上げた、塩煎餅と、このかめせんのようだ

ネットで調べてみたら ○○風味味系として
タコライス煎餅、海ぶどう煎餅 幻の豚肉アグー煎餅 etc を発見
『海ぶどう煎餅』ってど~よ(笑)


そのほか、琉球のお菓子として『ちんびん』なるものもあるようだ
e0250504_147114.jpg
小麦粉を水で溶いて黒糖をいれ、鉄板で薄く焼き
くるくる~っとした、クレープのようなもの

北京語『煎餅』のチェンビン ちんびん
になったとか

中国の煎餅は小麦粉系とは限らないが
華北、西北部では小麦粉を使った料理が
発達している事から
琉球に入ってきたと推測される
(お得意のウィキってみた写真はサイトより)







青森大間崎<イカ墨創作せんべい>O井君
e0250504_1495937.jpg

黒?チャコールグレ~?っていうのかな
イカ墨だもんと思いながらも、この色にはチョッピリ驚きである


あれ

甘い・・・私、今スイカ食べたからかな(*_*)と渋いお茶を入れて もうひとかじりしてみた
袋には
津軽海峡で捕れた新鮮なイカの墨に風味豊かな胡麻を豊富に加え
無添加、無着色の煎餅と書いてある

てっきりショッパイのだろうと思いきや
サクサクのクッキーみたい(#^.^#) ほんわか気分
イカ墨と胡麻の香りは・・・あまり~わからない






青森奥入瀬<しじみ煎餅>O井君
e0250504_14122978.jpg
e0250504_1413688.jpg


十三湖と小川原湖は淡水と海水が混じる汽水湖で、しじみの生息に最も適している
しじみに見立てて特殊な製法で作られた、しじみ煎餅
(しじみ醤油使用)

拳骨みたいだけど(笑)よく見れば確かに『しじみ形』だわ♪
硬いのかと思いきや、中が空洞になってて食べやすい(歯に負担がない)

むむむ、しじみ醤油か~普通の醤油煎餅と一味何かが違うっ!
しじみ醤油に興味ありx300 しじみの産地では、しじみエキスを加えた醤油が有名らしい
1度、そっちも味見してみたいものであ~る




またまたO井君、埼玉鳩ヶ谷<煎餅>
e0250504_14153732.jpg

これまた可愛い(●^o^●)
意外と軽いお煎餅を、イチゴ、抹茶、コーヒーでコーティング
ハートは割れちゃ~イカンと大事にすみれまで持って来てくれたことであろう











都内某所 <大阪のお好み焼きせんべい>Yoshiko-san
e0250504_14163126.jpg

しょっぱい→甘い→しょっぱい→甘い うううう・・・私のお腹の中は\(◎o◎)/!

青海苔ソース味のスナック菓子のようである
何だか駄菓子屋さんを思い出す

あと
ほらほらコンビニである丸~い たこ焼きのスナック!あれあれあの味です



***** とここまで、日中に食べたお煎餅でやんした ****






**** 仕事中に試食?したお煎餅(#^.^#)  ****

e0250504_14184115.jpg
東京青梅<青梅せんべい>Kura-san

硬くなく軽くなく~
ほんのり甘い小麦粉系でありんす

<青梅>地名の起り
真言宗富山派金剛寺には重文の
絹本着色如意輪観世音像や
都重文の山門など寺宝が多いが
なかでも東京都指定の天然記念物
平将門ゆかりの「梅の古木」が有名
その老梅は、その実が開きを経ても熟する事なく
青々としたまま落実せぬところから
「アオウメ」と呼ばれいつの日か往時里人により
青梅と呼ばれるようになったと伝えられている
(お煎餅の袋より)

珍しく?かじりかけの煎餅では、にゃ~い
1枚なのに得した気分 梅の柄が2重に(^。^)y-.。o○
e0250504_14321419.jpg




Part-23 締めくくりは・・・



米粉、胡麻を原材料とし独特の製法によって古来より伝承された三陸の特産物
岩手<山田 生せんべい> Sasanoha-san
e0250504_1432577.jpg

お嬢同様、食べる事が大好きなSasanoha-san 購入だけじゃ可哀想

『いつお店来る?一緒にたべようよ』と連絡してみるが

勝手に食べてください
あまり興味がありません
感想だけ聞かせてくれれば結構です

・・・と意外や意外のそっけないメールが届く

なんだろな~ 煎餅の前につく、この『生』って字が気になる
これまたグレーのトルティーヤみたいな大きさと見てくれである


何なに・・・山田せんべいの由来を読んでみると
南部藩政末期の頃、山田地方は毎年のように冷害凶作が続き村人は困っていた
山田村関口に駄菓子を店に並べ細々と暮らしていたお婆さんがおった
ある晩のこと、憤怒の形相でお不動様が枕元に立ち
「百姓や村人の難儀を救うために、胡麻、胡桃、きなこなどを混ぜた餅を作り
飢餓に備えよ」とお告げをし消え去ったとさ

夢から覚めたお婆さんは、ありがたいお告げと思い早速、
言われた通りの餅を作ったのであるが、保存食にはならない
色々、試行錯誤の挙句うすく延ばして天日乾しをし煎餅をつくったところ
色黒はお不動さまにそっくりだ!
噛めば噛むほど味がよいのは山田の特産スルメの味と同じだ!

と多くの参詣人達から好評に
その後、お不動さまのお祭りには「山田せんべい」と名づけられ、どこの店でも売るようになった


このままでもOK!お餅を焼くように焼くか揚げても香ばしいとも書かれている
e0250504_14354119.jpg

サイズはこんな感じ!(^^)! と、ビアタンを置いてみた

e0250504_14361192.jpg

半分に切ってまずは、そのままで♪
■△◎□×・・・・

残りの半分を焼いてみた
うわああああああああ   巨大なラビオリみたくなっちゃった
焼き台から出すと直ぐに  しゅ~~~と縮まったけど

お味・・・ごめんなさい(~_~;) 聞かないでぇえええ
(南部藩政末期に食べたら、感動して泣いたかも知れないが・・・)
マ◎イといいながら、何度もかじってしまう
へ~んにクセになるかも(^^ゞ感はあった(しっかり完食したし)

あくまでも、社長とお嬢の好みのため
これをお好きな方も多々いることでしょう(失礼しました)<(_ _)>
[PR]
# by 1000bay_yakko | 2010-05-25 03:27 | ○○風味せんべい

各地の○○煎餅 Part-22

せんべい Part-22



どうやらお嬢のご飯はお煎餅になりつつある勢いです(笑&冗談)
Sasanoha-sanの集計によりますと前回までお嬢達が食べたお煎餅の種類は160超え
どんだけ日本には、ご当地煎餅があるんじゃいであります

食べてばっかりでアップが追いつかず・・・ やっと Part-22 完成




e0250504_13314275.jpg

東京青梅<にんにくせんべい> Kura-san

青梅市とニンニクの関係は?はて?
ニンニクの名産地なのかしらと ちょっと調べてみようとしたのだが

『にんにくビタミン注射』
疲労回復、風邪予防
しわ、しみ・・・筋肉痛に効く 2,100円なり
はぁ~青梅市にある病院に辿りついちゃった(笑)



お煎餅と関係ないのに
しわ?しみ?筋肉痛??何々???と しっかりこの病院のサイト読んでるし私

まだありましたね~やっこの袋系っ(久々登場です)
e0250504_1334697.jpg
中身はですね~
こんな感じ♪

ほら昔からある、あれあれ
んんんんん・・・そうそう
ハートチップルの味ですわ
懐かしい~
e0250504_13345949.jpg







にんにく繋がりで、もういっちょ(^。^)y-.。o○

e0250504_13353325.jpg

青森(奥入瀬)<にんにくアーモンドせんべい> O井君

青森のニンニクは有名!
袋にも「にんにく青森産100%」と記載されてる

アーモンドとニンニクの組み合わせ ちょいと珍しい気がするのは私だけ?


アーモンドの味はあまりしない
でもね~
よく見るとですね~
乾燥スライスニンニクかと思いきや ちゃ~んとせんべいの上にアーモンドが乗っておりやんした







e0250504_13395183.jpg

未エントリーであった沖縄より煎餅がぁ
【右】沖縄(那覇・繁多川)塩せんべい
はんたがわって読むんだね、沖縄の地名は難しい(^^ゞ

マーガリンをぬり、オーブンで温めたり ジャムをぬるとより一層美味しくなるとの事
できないx300 それはできない
カロリーオーバーで・・・怖すぎっ
あまり塩っぽくなく、何だか懐かしい味がする
原材料は小麦粉なのに、ちょうどおコメ系煎餅との中間みたいな感じ(●^o^●)
1つ賢くなった事

原材料の馬鈴薯澱粉=片栗粉

* カタクリの根からとった澱粉であった片栗粉は今はジャガイモの澱粉なんですって
e0250504_13433715.jpg

【左】沖縄(那覇)ぬちまーす使用の塩せんべい
ぬちまーすとはなんぞや???
世界初の常温瞬間空中結晶製塩法(舌をかみそうだ)から生まれたミネラル海塩だそうですわ

むむむ・・・これは煎餅と言うより ナンだろうと

思い出す為に、もう1枚(^^ゞ かじった写真は月食のようになっちゃったどぉ~
そうそうコンビにとかで売ってるチートスとかふわふわサクサク系のスナック菓子だ
それをシンプルに薄い塩味にした感じ(^o^)丿

こちらは馬鈴薯澱粉ではなくコーンスターチが原材料とある
・・・と言ってもね、味の違いはわかりましぇ~ん






東京江戸川<小松菜せんべい> Gao-chan
e0250504_1346366.jpg

カルシウム豊富な小魚粉末入り(え?全く気がつかなかった)
いりたて焙煎玄米と栄養豊富な小松菜を練りこみ・・・との事

表紙の文章とは、ちょっと違う感じがする
ほんのり甘く優しいお味の小麦粉系煎餅であります♪







お使い物にした根津神社<つつじ煎餅>
e0250504_13475483.jpg

袋が光ってしまってよく写真が撮れないので 
お気に入りのクッションで誤魔化してみましたぁ~\(◎o◎)/!

根津名物「つつじ煎餅」は、つつじ祭り開催中
境内で各町会の方々が交代で店番をして販売しているようでした

売り子さんをしていた知人と立ち話
『お前まさかヒヤカシか?』と言われ
根津名物の言葉に惹かれ購入した次第です♪

恐るべし【つつじ祭り】お煎餅にまでなってたなんて知らなんだ(笑)








広島限定<牡蠣せんべい> terrさん
e0250504_1349885.jpg

お嬢が広島から買ってきた牡蠣せんべいと大違い(●^o^●)
あれはあれで美味しかったけど、牡蠣???
こんな感想を以前述べてしまったせいで、terrさんが見つけてくださった

e0250504_13512417.jpg

う~ん牡蠣の香り あおさも入っているので
封をあけると磯の香りが、ぷ~んとして

去年、イット缶でお酒をふりかけ 殻付きの牡蠣をガス台の上で焼いて食べた
あの牡蠣の味だぁ~

『煎餅汁にも合うんでは?』と terrさんから 急遽、お味噌汁に入れてみました

これまた旨いっ(^。^)y-.。o○ 大成功でした







e0250504_13533265.jpg

青森<天ぷらせんべい(南部煎餅)> O井君

多々食べた南部煎餅とは ヒト味違う!と煎餅博士の顔<(`^´)>

甘くない芋ケンピみたい バリバリいけちゃいます!
あれ?ケンピだっけ?と調べてみたら
ケンピって高知県の郷土料理なんだ  知らなかった(*_*)

あ!そうそうパソコンの上(もしくは傍で)お煎餅を食べるのを止めました
念のため、ノートパソコンを一度、逆さにして振ってみましたが
幸いお煎餅はでてきませんでした!(^^)!






e0250504_13562867.jpg

群馬限定<焼きめしせんべい> Gao-chan
釜炊きごはん、おこげ風味 どこか懐かしい けれど新しい食感
と記載あり

焼きオニギリ煎餅って名前にした方が いいのにな~
絶対、焼きオニギリにしてほしいな~

正田醤油使用
なんじゃろ?と調べてみた

群馬県館林に本社があり明治6年創業、日清製粉創業家として知られる
皇后美智子さまのご実家、本家筋・・・

へ~ともう1枚食す






e0250504_13583023.jpg

千葉勝浦<鯛せんべい> Koo-kun
*** 石渡の鯛 ***
時は 1222年「日蓮聖人」が鴨川市小湊の地に誕生したおり、庭には清水が涌き上がり
海上には蓮の花が咲き誇り海中には大鯛・小鯛が無数に群れ集まり
周遊する有様であったという言い伝えがあります。

この煎餅はその鯛が輝き跳躍する姿に因んだもの・・・(煎餅の袋より)

昔、誕生寺って行った事あるな~なんて 思い出しながらポリポリ
海上?蓮? 蓮って池に咲くモンじゃなかった?
ちょっと疑問・・・

食感はお煎餅!でも甘くてクッキーみたい♪

面白いよ~(#^.^#) 
この煎餅はそのまま、もしくは
お茶、、ミルク等に2~3秒つけてお好みの柔らかさにしてお召し上がりください との事!

但書が笑える
漬けすぎると溶けてしまいますのでご注意下さいだって(プっ)






未エントリーだった仙台<牛タンせんべい> O井君
e0250504_1411098.jpg

今度はサクサクの塩味煎餅だ~
よくみりゃ~真ん中にビーフジャーキーのような牛タンが乗っているではありませんか!

これは絶対で、ビールですね(*^。^*)  夜に取っておこうっと

ううう
今日の夕飯は煎餅????




お煎餅業界も試行錯誤してるのかしら?
そのままでもモチロンですが・・・『ジャムやバターをつけて』『飲み物に浸して』『温めて』
などなどの記載ありってのは







次回は、奇妙な『生せんべい』グレー色した、みてくれトルティーヤの
煎餅をあぶって食べてみるのでアップ予定



・・・ってまだ続くのかい!!!ですよね(笑)
[PR]
# by 1000bay_yakko | 2010-05-22 16:39 | ○○風味せんべい